【LoL】毎試合暴言で悩んでいる人たちへ

【LoL】毎試合暴言で悩んでいる人たちへ

こんにちは!Sakuです!

今回は、League of legendsにおいて常に気になってしまうもの、試合中の暴言についてです。ランクを回していて暴言が飛び交うのは、残念ながらよく目にします。最近はノーマルでさえも暴言を吐く人がいるようです。

 

なぜLoLというゲームで暴言が存在するのか

このゲームにおいて暴言は存在するのはなぜでしょうか?これは様々あるとは思いますが、Sakuが思うにゲームの一試合で取られる時間ってかなり長いですよね。そのランクゲームで試合に負けてしまうと時間が無駄だった…なんて思えてしまうからだと考えています。

また、勝ちにこだわりすぎて味方に色々プレイを求めすぎてしまうというのもありますね。スポーツと同じようにゲームでも勝ったほうが嬉しいのは当然ですし負けたら悔しいという思いもわかります…..

 

なぜ暴言を言ってしまうのか?そして言わないためには?

私の経験上、暴言を言ってしまう人はさきほど書いたように勝ちにこだわりすぎている人、また負けに意味がないと考えている人達が色々と味方に期待しすぎているからだと思います。

人の怒りというものは大抵期待してしまっているからだとよく言われますが、まず重要なのは期待する理想の味方と現実の味方のギャップにイライラしてしまうのはもうやめることです。言い方がすこし悪いかもしれませんがどんなに味方にああしろこうしろといっても所詮は他人。コントロールしきれるはずもないです。

なので自分のプレイに集中しましょう。味方に期待するよりも理想の自分のプレイと現実の自分のプレイを比較したほうがためになりますし、怒ることもまずないですから。

次に、試合に負けることは意味があると思いましょう。何十分とゲームを繰り広げて、どんなにあなたがいいプレイをしたとしても負けてしまうことはたまにあります。そういう試合に限ってかなり悔しかったりしますよね。味方にああしろこうしろと言ってしまうのも気持ちは分かります。

しかし、そういう試合からでも自分のプレイを振り返り学べることはあるはず。もし、あなたの目標レートにいきなり飛ばされて現時点の実力で通用する自信はありますか?ないのであれば試合で負けるのは必然で、仕方のないことです。そこからいかに反省し学ぶかが重要なんです!視界管理、ダメージトレード、スキルの順番、レーンコントロール、マップ警戒、アイテム選択etc….。

通用する自信があったとしても試合を回したりないか何かが足りないんです。一度落ち着いてみなおしてみてください。相手を責めるよりも自分のために時間を。

 

暴言をいわれないために….

もし、あなたが私のように暴言チャットを一目見た瞬間にその試合をなげだしたくなってしまう人であれば試合開始直後/mute allコマンドの入力をおすすめします。これをチャット欄にうつだけで相手と味方のチャットをミュートできます。

正直いうと、上のように勝ちにこだわる人や負けに意味がないと思っている人は全然よくて人をからかい下に見下すためだけにチャットをする人がたまにいます。悲しいことにそういうのはその人の人格からくるものなのでどうしようもないです。ミュートしてかかわらないので一番いい!

 

まとめると

自分のプレイに集中すること。試合開始後即ミュート。以上!

 

終わりに

暴言ってやっぱりLOLにおいて仕方ないことですし、永遠の課題ですよね。そういえば最近車を運転していてそろそろ右に曲がろうと右車線にいったんですけど、いきなり前の車が十字路でストップしたんですよ。高齢者マークつけてたのでボケがきたのか、道を間違えたのか、私を煽りたくてやったのかわからなかったんですが、LoLでそういうことしてたらボロクソいわれるなぁと考えながら後ろで止まってました。謎だ…。

あとよければTwitterのフォローお願いします。近々また記事についてのアンケートを取ろうと思います。投票お願いします!!

それでは次の記事でお会いしましょう。じゃあね!

LOLカテゴリの最新記事