【LoL】超簡単!レーン戦でダメージトレードを勝つ方法!(初心者向け)

【LoL】超簡単!レーン戦でダメージトレードを勝つ方法!(初心者向け)

こんにちは!Sakuです!今回は初心者さんに向けてダメージトレードで勝っていく方法をご紹介しようと思います。

自分が初心者だった頃は、レーン戦でボコボコにされて毎試合悔しい思いをしたのをいまだに覚えています。今日はそんな初心者さんに向けた記事を書きました!

 

超簡単にレーンを勝つにはスキル差を利用して仕掛ける!

これが一番手っ取り早くて簡単で誰にでも意識して取り組めることの一つだと思います。もし、自分から仕掛けてスキルが相手と同じ数の場合、勝敗は技術差できまりますよね?もちろんチャンピオンごとの有利不利もありますが。

しかし、相手がスキルを使った後に仕掛ければどうでしょう。自分が相手よりも多くスキルを持っている状態で戦闘に入れますよね。これが非常に重要なんです。

例えば、あなたがジャックスを使っていて相手がティーモの場合、ティーモのQ(通常攻撃ができなくなるブラインド効果を付与+魔法ダメージ)は通常攻撃をメインとするジャックスに非常に不利な対面です。また、ジャックスは近距離ファイターでティーモは遠距離から攻撃できるためジャックスは一見なすすべなしかと見えます。(協力者:ffrey)

ただ、ここで相手のティーモがミニオンのラストヒットにブラインドを使っていたら….ジャックスがスキルの差をいかして有利にトレードをすることができますよね。また、あえて食らってスキルがない時に仕掛けるのもいいと思います。その場合そのスキルのダメージがどれくらいかにもよりますが、結構なダメージを食らう場合は一度回復して仕掛けてみましょう。

 

ここでポイントなんですが、スキルの差を使って仕掛けてダメージを与えてトレードに勝ったらすぐに引きましょう!これはなんでかというと相手が先にスキルを使っている状態であたっているので大抵相手のほうが早くスキルがあがります。この状態で戦えばスキル差が逆転して相手のほうが有利になる場合があるので、そうなってしまう前までにトレードは終わらせて安全な立ち位置を取りましょう。

 

相手がラストヒットを狙うときにスキルや通常攻撃をあてる

相手がミニオンを取る瞬間!それは必ず相手の動きが止まる時です。その時を狙えば簡単にスキルや通常攻撃をあてるごとができます!これはチャレンジャーも意識していることでどのレートにいっても通じる手段といえます。このことについてはyoutubeでJapaneseKoreanUGさんが解説してくれているので見てみてください!

 

 

ミニオン差を使ってミニオンダメージを意識する!

最序盤スキルの差をつくるといっても簡単にはいきません。当然相手も意識していると思います。

そこでどうやって差をつけるかというとずばりミニオンの数差です!序盤のミニオンの攻撃って結構痛いんですよね。特に後衛ミニオンと砲撃ミニオン。

上の画像のような状況の場合、ムンド側のミニオンのほうが多いですよね。こういう時にミニオンの近くで戦闘を起こせればミニオンが相手を攻撃してくれるのダメージトレードで有利を取りやすくなります。

重要なのは、あまり押しすぎずにゆっくりミニオンがたまっていくのをまつことです。あんまりにも早くミニオンを攻撃して倒すとすぐにタワー下まで自分たちのミニオンがいってしまいます。なので、相手がどれくらいミニオンに触るかを見て同じくらいミニオンに攻撃してラストヒットをとるようにしていきましょう!タワー下に行っちゃうとトレードしにくいからね…..。

あと、逆に相手のミニオンからの攻撃が痛い時はブッシュを使いましょう。もし視界が取られてなければターゲットをはずせます。

説明はしましたが、これは初心者の時気を付けなくても大丈夫です。色々一度に意識してしまうと大変だと思うので上の2つに慣れてきたらゆっくりでいいのでこれも考えたうえでダメージトレードできるようにしてみてください。

今回の画像はトップレーンでしたが、この知識はすべてのレーンにおいて有効です!ぜひ実践で使ってみてください!

 

終わりに

これくらいですかね。正直まだ気を付けることはあるのですがそれは中級者編で書こうと思います!

最近、夜寝ている時にキーボードがカチャカチャなるんですよね。なんでですかね。誰もいないはずなのに….。誰か俺のパソコンいじってるのかな。

もしこの記事を気に入っていただけたらTwitterのフォローをお願いします。フォローできるだけ返します。もしこういうことを教えてほしい!記事にしてほしい!そういう要望があれば応えたいのでリクエストお待ちしております。

それでは次の記事で!あばよ………

LOLカテゴリの最新記事