【LoL】韓国チャレMHJさんのTOP JAX解説

【LoL】韓国チャレMHJさんのTOP JAX解説

こんにちは! 柵です!

今回は、韓国人の方の動画から得た学びを皆さんに共有したいと思います!英語訳がついていたので、それを自分なりに和訳してみました。

今回動画で取り扱っているチャンピオンはJAXです。うっひょーMain Champpppppppp。内容は中上級者向けなのかな…

参考にした動画はこちらになります。

この動画の英訳を自分なりに和訳したので間違ったり、読み取り切れていない部分もあるとおもいますがご了承ください!MHJさんのチャンネルはこちら

ではさっそく私が得た学びを紹介します。学びの塔(Evi….)

 

レーンコントロール

・レーン戦の極意

レーンでレベル差をつけられるように立ち回る。序盤はセーフにかつ利益をもとめるプレイをする

・レーンを押すときは

序盤は絶対にスロープッシュする。理由は、ビッグウェーブを作るため。ダメージトレードもやりやすくなるし、相手を倒した時の利益も大きくなるため。(倒した際、ウェーブのロストつまり経験値とお金をロストさせられる)中高盤はすぐプッシュしてオブジェクトとったり、ロームする。

・レーンを勝ったら

レーンをプッシュしてオブジェクトを取ったりロームしたりする。勝った状態でレーンをフリーズするよりは、プッシュしていくプレイをしたほうが利益が大きくなりやすいから。※マップコントロールするためにワードも奥深くに置く。

・レーンをフリーズしている時

レーンをフリーズしている時、相手の行動としては3つ選択肢がある。

1.なすがままにプレイする → レベル差ができる
2.ロームする       → 見えた瞬間ピングをさして注意喚起する。すぐプッシュして、ローム!
3.相手が視界に入ってくる → ダメージトレードして倒す。

相手の行動に対して上のように対処するそうです。

タワーダイブ

・タワーダイブのタイミング

自分がスロープッシュし終わって、相手の体力が2,3割の時、また、ダイブする際に、タワーがミニオンに向かってタワーショットを打とうとしているタイミングで行くことを意識する。(これでタワーショット一発を浮かせることができたりする)

ダメージトレード

・理解すること

チャンピオンのスキルの効果を100%理解して、アイテムのパッシブを生かしつつ最大限のダメージを出すように立ち回る。(シーン、jaxのパッシブ、W、コラプト…etc)あと、必ず有利な時にトレードする。

・トレードタイミング

レベル6になる寸前であたってトレード中に6にして戦う
レベル1 jaxはレベル1の時にパッシブのスタックが8個たまっているとASがチャンプNo1→スタックをためてからEを使って戦う。(メレー相手)

・ダメージトレードで勝ってプッシュしきったら

ダメージトレードで勝って相手のタワー下までミニオンを押しつけた、かつ相手の体力が2割くらいの時は帰らずブッシュで隠れて相手がスキルを使うのを待ってからトレードを仕掛けて倒しに行く。

・Eの追加ダメージについて

Eを使うときは相手のミニオンかチャンピオンに攻撃されているときにつかう。Eの効果で追加ダメージが入るため。

・lv6以降のPassiveについて

仕掛ける前準備として常にjaxのパッシブ 3回目の追加ダメージを入れられるようにしておく。

・Jaxはワンコアできたら強いからあたっていけ

・相手がレンジドの時はQ、めれーはE

レベル1に取るスキルは対面によって変えたほうがやりやすい。相手がレンジドの場合Qを取って、できるかぎりAAしてトレードする。相手がメレーの場合Eを取って、スタックをためてトレードする。※死なないように。

・ダメージトレードの頻度はセーフなプレイと半々になるように

レベル差ができたらキルを狙っていく

試合の後半の動き

・スプリットして常に寄れるようにしておく。

スプリットしたときに相手のjgキャンプを食ってついでに視界管理もしっかり行う。※こうすることで相手はなにもできなくなっていく。

・自分が強いなら タワーをおるか、バロンをとるか指示していく

・tpで寄れるタイミングを見ておく

常にマップをみておいて、tpするときは視界のないところで!

・相手の嫌がることをしていけ

自分が強い場合、スプリットすると敵が2体以上必要になり、他のレーンが手薄になったり、オブジェクトに触れるようになったりします。こういった機会を自分でつくっていく。

終わりに

動画から得た学びはこれくらいですかね。結構基本的なことが多くないですか?基本に立ち返りつつ細かい部分で応用をしていくイメージみたいです。

英語あんまり学習してないので詳しくなかったんですがこれを何回も続けてたら英語のレートGoldまではいけそうな気がします……(わからない単語結構あった..)

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!誤字脱字ありましたら報告お願いします。よければTwitterもフォローしていただけると幸いです。それではまた次の記事でお会いしましょう。ばいならほい~……..。自分のTwitter は ここから 飛べます

 

 

TOPカテゴリの最新記事